CISクリーニング ロゴ
私たちはお客様との心地よいコミュニケーションを大切にし、地域の皆様のお役に立てるお店でありたいと考えています。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

仕上がってきた布団の保管法

こんにちは、CISクリーニング社長の小野です。
布団の入れ替えでクリーニングした後の布団の保管法についてお話しします。

まず、保管する前に保管場所の湿気対策をします。そうしないとせっかく綺麗に洗って乾燥してある布団が台無しです。

天気の良い日に、
①布団を収納する場所にスノコを置きましょう。壁側にもスノコを置くと一層良いです。
②保管場所の扉を全開にして扇風機の風を送りましょう。空気が循環されてこもった湿気が外に流れやすくなります。(収納期間中も時々行うと良いです)
③除湿機を使用するのがベストですが
無い場合は除湿剤を設置しましょう。

④ビニール袋から出して通気性の良い布団専用の収納袋に入れましょう。(当店で販売中)
※ビニールのまま収納すると中が湿気てカビの原因になる事があります。
以上です。

あとがき
次回使用する時には一度天日干しをして空気を取り込みましょう。布団にボリュームが出ます。 
?Gg[???ubN}[N??